保護者のための講座

パパ・ママがご家庭でお子さんに勉強を教える「親子学習」を応援いたします。

算数・数学・英語・国語・プログラミング・パソコンなどなど

ご希望に応じた内容をアドバイスいたします。

こんなことに利用してください

親子学習の下準備

学校の教科書やご家庭で用意されたテキストなど、

お好みの教材で進めます。

お子さんのつまづきやすい部分を教えるコツをアドバイスいたします。

中学受験塾の宿題やテストの見直しなどもできます。

 

お子さん本人が毎週通塾するよりも、保護者の方が

隔週で下準備をされる方が低費用。

同等以上の学習効果も期待できます。

お子さんの塾の行き帰りを心配をする必要もありません。

 

 

プログラミング

プログラミング入門ソフトの定番「スクラッチ」を

使い、お子さん専用の学習ソフトをつくりましょう。

小学生でも扱えるソフトですのでパソコンが苦手な

方でも大丈夫です。

 

パソコン教室

ワード・エクセル・タイピングやインターネットの活用など、ご希望の内容を個別で進めます。

PTAや事務のお仕事にも活用できます。

シルバー世代も歓迎いたします。


開講時間  月~金曜10:00~15:00

期間・回数 自由に設定できます。

      1回ごとの予約制

受講費用  60分1回 2,160円

 

  お二人で同時受講される場合は40%off

         1人あたり1,296円に割引します。

 

  入会金・その他諸経費はかかりません。

 

1回だけの受講も歓迎!隔週や不定期もOK!

 


親子学習にはたくさんのメリットがあります

多くのご家庭ではお子さんが中学生になると親の言うことを

あまり聞いてくれなくなってしまいます。

・・・我が家もそういう時期がありました。(塾長)

 

でも小学生のうちならご家庭で保護者が勉強を見てあげることも可能です。

親子勉強のコツをあらかじめおさえておいて、楽しく勉強しませんか?

 

 

 

学校で使う教科書やドリルの問題には「何回か反復したい問題」と「飛ばしてもよい問題」があり、それはお子さんによっても変わってきます。

苦手に感じている教科・単元では基本問題を多めに演習し、得意教科であれば基本問題は減らして応用・発展をドンドン進めましょう。お子さんが「わかった。できた。」という実感を持てるようにしたいものです。

「ママの説明は学校の先生のやり方と違う!」お子さんのこんな言葉にひるんでしまうこともありますが、

実は保護者世代の小学校時代とそれほど教え方に変わりはありません。

そんな時の対処もアドバイスいたします。

 

私立中学受験の準備で大手の塾に通っているお子さんは大量の宿題を課されていることでしょう。

分からない部分があった時に、もう一つ個別塾を利用するケースもよく見られますが、もしご家庭で

保護者の方が解決できたら時間と費用をかなり節約できます。

日中の空いた時間を使って受験算数、受験国語の解法を仕込んでおきませんか。

算数の特殊算など難しいものもありますが、順を追っていけば大丈夫。

脳トレにもなり、結構楽しいと思えるのでは。

受験というシビアな戦いをチームワークで乗り越えましょう。

 

一番大切なのは「楽しく」という点です。保護者の方には躾という大切な責任もありますが、

勉強に関しては躾としっかり線引きし、褒めながら楽しく学習する雰囲気作りが重要です。

ちょっとした心がけと、時折必要な忍耐で「楽しく」勉強することが可能になります。

 

もしお手伝いできることがあるようでしたら、まずはお気軽にお問い合わせください。